足跡について
足跡とはブログ内に”訪問しましたよ”と伝えるためのページです、
mixyなどでの訪問者履歴とはまた違った物です。

このページを設置することで管理人と交流したい人がコメントを残してくれるかもしれません、
またこのページを絡み部屋というタイトルにしているサイトもあります。

こういうサイトには作っておきたい
主に人との交流が多いブログに置くといいでしょう、
yahooブログなどは全体的に交流面が強い気がしますね
実際yahooブログをみると足跡のページを設置してるブログは多いようです。

足跡の作り方
タイトルが足跡またはそれに準ずるものの記事を書きます、
カテゴリー(書庫)の名前は足跡などにしておくといいです。

内容は”コメントを残してください”を噛み砕いた表現で書きます。

訪問ありがとうございます!

管理人のことが気なったり趣味が合いそうだと思った方は
ぜひコチラにコメントして足跡を残していってくださいね!

仲良くやっていきましょう!

こんな感じでしょうか、
これはあくまで一例ですので自分の書き方でどんどん書いていってください。

足跡記事を作る中で気をつけるのはコメントを強制してはいけないことです。
結構、”ブログに来たらコメントを絶対残してください”
などと書いてあるブログを見かけるんですがこれは返って逆効果です。

なんとなく上から目線だと感じてしまったり
なぜ無理やりコメントさせられるんだ、と感じてしまうのです。

コメントを残して欲しい場合は
”コメントを残してくださると大変嬉しいです!”
などと足跡のページに入れておくと訪問者も良い気分でコメントできるでしょう。